■Iceland News 12/2012 of visiticeland

HOME > ■Iceland News 12/2012

2012年 12月

store5085_item358069_version1_fileservice1924_358069_1924_preview.jpg

2012/12/26    ボクシング・デー

本日はボクシングデーです。この日は、クリスマスも労働をしていた人がゆっくり休む日という日です。リラックス・デーともされます。アイスランドでは24日と25日に沢山に食べ、残り物を26日のお昼に食べるそう。夕方には親しい人達を招いて食事会。お肉がメインのクリスマス同様、お魚も大変人気だとか。ちなみに27日になると、大人たちは仕事をしに行きます。

store5085_item356271_version3_fileservice1924_356271_1924_preview.jpg

2012/12/25    ドイツでアイスランドのフォークバンドが受賞

第21回ヨーロッパ・フォークミュージックアワードで、アイスランドでは初めての受賞となりました。
受賞したのはフォークバンドのÁrstíðir。受賞後、ドイツでのコンサートツアーを発表。彼らはドイツのレーベルと契約を交わし、来年1月26日の授賞式と、7月に行われるドイツ最大のフォーク・ミュージック・フェスティバルで演奏をする予定です。

Iceland Music Export HP (English) リンクLinkIcon

2012/12/24    Gleðileg Jól!

今日はクリスマスイヴです。アイスランドの景色を集めた動画をお楽しみください。
※画像をクリックすると動画・音声が流れます

yun_2132[2].jpg

2012/12/23    臭いエイの日

アイスランドは本日、Þorláksmessa(ソルラゥクスメッサ)の日です。これは「臭いエイの日」というもので、クリスマス前臭いエイを食べる日です。聖人Þorlákurの命日に因んでいるそう。この伝統は西フィヨルドに由来し、現在ではアイスランド全土に広まっている行事です。しかし、そのアンモニアのような悪臭は町中にひろがり、その臭いが苦手という人も少なくないようで「この記念日に臭いエイを食べたいか」という調査では国民の約40%が賛成したとの事です。ちなみに、24日に向けて、この日の市内のお店は遅くまで開いているそう。

350550_1924_preview.jpg

2012/12/22    気象庁より旅行者へ注意喚起

アイスランド気象庁は、旅行者に対して注意喚起をしています。
この年末年始、カントリーサイドに旅行をする場合、天気予報を確認し、車の中でも何かしら食事ができるよう食料を確保し、ブランケットや寝袋も同様に準備する事を勧めています。

Reykjavik overview pond2.jpg

2012/12/21    レイキャヴィークはホワイトクリスマス?

レイキャヴィークでは、大人も子供も楽しむ事ができる、クリスマスのイベントが開催されます。
旧港、海洋博物館では21日22日にレジャーハントがおこなわれ、動物園には恐ろしいクリスマスキャットがやって来るそうです。町の中心部ではクリスマスマーケットが開かれ、ハンドメイドの商品が販売されたりします。博物館は24日、25日、26日、31日を除き開館しています。

497057_1924_preview.jpg

2012/12/20    アイスランドに38人の新しい住人

アイスランドの議会、教育委員会は、外国人に対する市民権を与える法案を提出しました。今回は合計で38人が市民権を獲得しました。38人のうち13人がコロンビア人、他、メキシコ、イラン、ジャマイカ、ウガンダ、ガーナなど。ちなみに、2012年現在アイスランドに住んでいる日本人はというと64人です。

cooked-maine-lobster.jpg

2012/12/20    ロブスター不足!!

現在、アイスランドでは大きめのロブスターが不足しています。1キロ当りの価格も上昇。アイスランドの漁業関係者からは不満の声が。魚屋さんは、クリスマスの為に在庫をなんとか販売している状態で、とても困っているようです。彼らは小、中サイズのロブスターは在庫を保有しているものの、大きいサイズのものが不足。というのもクリスマス時期になると大きいサイズのロブスターが人気があり、一般的にスープや料理に使われるからです。アイスランドの市場にまわっているロブスターは輸入の物も増えているようですが・・・

359547_1924_preview.jpg

2012/12/20    レイキャヴィークから足を伸ばして

先週、首都レイキャヴィークから、近郊の町モスフェットルスバイルまで、サイクリング・ウォーキングロードがオープンされました。オープニングセレモニーでは市長のJón Gnarr氏と、アイスランド道路行政局Hreinn Haraldssonが参加。リボンがカットされ後、他の参加者と一緒に新しい道路でサイクリングをしたとのことです。このサイクリングロードは、自治体とアイスランド道路行政局の2つの組織が共同で作った物だということです。

104660[1].jpg

2012/12/19    今週の音楽ヒットチャート

本日は、アイスランドでのヒットチャートをお届けします。※()内は前週ランク

1 (1) ‘Háa c’ by Moses Hightower
2 (20) ‘Síðasti móhítóinn’ by Sigurður Guðmundsson & Memfismafían
3 (3) ‘Skyfall’ by Adele
4 (9) ‘Gjafir jarðar’ by Ojba Rasta
5 (7) ‘Hafið er svart’ by Jónas Sigurðsson & Lúðrasveit Þorlákshafnar
6 (-) ‘Nýfallið regn’ by Ásgeir Trausti
7 (5) ‘Bankað’ by Ómar Guðjónsson
8 (-) ‘Heims um bóleró’ by Baggalútur
9 (8) ‘Út’ by Ylja
10  (18) ‘Electrify My Heartbeat’ by Þórunn Antonía

593893_1924_preview.jpg

2012/12/17    アークレイリの除雪作業

一晩降り続いた大雪の翌朝、市の労働者が除雪作業をしました。アイスランドの道路局によると、現在アークレイリの道路は、雪と泥で覆われているとのことです。本日のアークレイリの気温は-3度、レイキャヴィークの天気は穏やかで-1度です。アイスランドも、冬本番です。

store5085_item356605_version1_fileservice1924_356605_1924_preview.jpg

2012/12/16    Lonely Planet Best in Travel 2013発表!!

今年10月に発表された、ガイドブックでおなじみLonely Planet社によるBest in travel2013。
アイスランドは今年、国部門でベスト7に入りました。(去年はランク外)おめでとうございます!
ランキングは以下の通り。1位スリランカ/2位モンテネグロ/3位韓国/4位エクアドル/5位スロバキア/6位ソロモン諸島/7位アイスランド/8位トルコ/9位ドミニカ共和国/10位マダガスカル
ランキングは他に都市部門と地域部門があります。

Lonely Planet Best in Travel 2013  リンクLinkIcon
Lonely Planet Best in Travel 2012  リンクLinkIcon

358285_1924_preview - コピー.jpg

2012/12/16    続・12月12日12時12分に誕生した赤ちゃん

12月12日の記事で、同日12時12分に5人の赤ちゃんがアイスランドで産まれました、とお知らせ致しましたが、そのうちの1人に関しては興味深いニュースが。なんと、お兄さんの産まれた日が、2009年9月9日なのです。ご両親曰く「偶然の一致」。出産の予定日より早く産まれたり等、まったくの偶然の事だそうです。

store5085_item356819_version1_fileservice1924_356819_1924_preview.jpg

2012/12/14    輸入クリスマスツリーの販売が禁止される?!

現在、アイスランド国内で販売されているクリスマスツリーの約80%は輸入のものです。しかし、デンマークとノルウェーで新種の菌が発見され、それ以降専門家はクリスマスツリーの輸入を一時止めるよう提案しています。その新種の菌に関して、詳しい事は今現在分かっていないという事ですが、アイスランドの森林に何かしら悪影響を及ぼすのではないか、と懸念されています。

1111996_coffee[1].jpg

2012/12/13    大手コーヒーチェーンがアイスランドにやってくる?!

アメリカの大手コーヒーチェーン「スターバックス」がアイスランドにやってくるかもしれないという、計画があるそうです。詳しい日程はまだ検討段階のようです。ちなみに2007年デンマーク、コペンハーゲンの空港に、2010年スウェーデン、ストックホルムの空港に、今年2月には、同じく北欧ノルウェー、オスロの空港に、今年5月には、フィンランド、ヘルシンキの空港に各々、初のスターバックスができました。アイスランドにも、近い将来やってくるかもしれません。

358285_1924_preview.jpg

2012/12/12    12月12日12時12分に誕生した赤ちゃん

本日は少しほっこりするニュースです。12月12日12時12分、レイキャヴィークに新しい命が誕生しました。しかも5人の赤ちゃんたちです。国立大学病院で、ということで、とてもおめでたいニュースですね。ちなみに2011年に4,492人の赤ちゃんが産まれました。アイスランドの総人口は約32万人。2011年の世界の人口ランキング調査では183カ国中、168位ということです。

※アイスランドの基本情報こちら

store5085_item456385_version1_fileservice1924_456385_1924_preview.jpg

2012/12/11    アイスランディックホースの統計結果

アイスランディックホース国際連盟(FEIF)によると、アイスランディックホースは全世界に250,000頭いる中で、80,000頭がアイスランドに、65,000頭がドイツに、32,515頭がデンマークに(後は他国)いるという統計が発表されました。アイスランディックホースは、10世紀以上も原種を守り続けている、世界でも大変珍しい馬です。少し体型がずんぐりしていて、長いたてがみが特徴です。レイキャヴィークの動物園や、アイスランドの首都レイキャヴィークからすぐ近くの島、イマジンピースタワーでも有名なヴィズエイでも、アイスランディックホースを間近で見る事もできます。

104660[1].jpg

2012/12/10    今週の音楽ヒットチャート

本日は、アイスランドでのヒットチャートをお届けします。※()内は前週ランク

1 (1)*  ‘Háa c’ by Moses Hightower
2 (4)  ‘Sýn’ by Valdimar
3 (6)  ‘Skyfall’ by Adele
4 (2)  ‘Dýrð í dauðaþögn’ by Ásgeir Trausti
5 (5)  ‘Bankað’ by Ómar Guðjónsson
6 (7)  ‘Hoy Hey’ by The Lumineers
7 (3)  ‘Hafið er svart’ by Jónas Sigurðsson & Lúðrasveit Þorlákshafnar
8 (10)  ‘Út’ by Ylja
9 (8)  ‘Gjafir jarðar’ by Ojba Rasta
10 (-)  ‘Öll í kór’ by FM Belfast

store5085_item351409_version1_fileservice1924_351409_1924_preview.jpg

2012/12/8    Pascal Pinon New album発売

JófríðurとÁsthildurによる双子の姉妹アーティストPascal Pinonが発売されました。タイトルは「Twosomeness」。2010年のデビュー作が大ヒットし、今年4月には日本でもライブを行った彼女達の、待望の2枚目のアルバムです。

Pascal Pinon HP リンク

store5085_item357095_version1_fileservice1924_357095_1924_preview.jpg

2012/12/6    世界腐敗認識指数2012発表

1995年より、毎年(Transparency International, 略称:TI)が発表している、公務員と政治家がどれほど腐敗(賄賂などを受け取っているのかなど)しているか、クリーンなものなのか政治の透明度を国別にランキングしたものです。世界腐敗認識指数(Corruption Perceptions Index)は180カ国を対象とし、13種のアンケートを10種の機関が統計・調査を行います。アイスランドは去年の13位から順位を2つ上げ、今年は11位。世界の中でもクリーンなイメージですね。(1位ニュージーランド・デンマーク・フィンランド/4位スウェーデン/5位シンガポール/6位スイス/7位オーストラリア・ノルウェー/9位カナダ・オランダ/11位アイスランド 日本は17位最下位はソマリア・北朝鮮・アフガニスタン)

Corruption Perceptions Index 2012 リンクLinkIcon

346964_1924_preview.jpg

2012/12/5    アークレイリのスノーホテル

北アイスランドのアークレイリにあるスノーホテルがオープンしました。
ホテルの名前はCool。その名の通り、とっても寒い見た目でも、中ではアイスランディックウールの
ブランケットやジャンパーを用意していて、暖かく過ごせるのだとか。
朝食は、地元のパン屋さんから直送されるパンを楽しむ事ができるそうです。
スノーホテルと言えば、北部スウェーデンやフィンランドのものが有名ですが、ここアイスランドも
気候がより安定しているので、過ごしやすいのだとか。

o0800060012310323602[1].jpg

2012/12/4    レイキャヴィークのクリスマス

先日ノルウェーのオスロから贈られたクリスマスツリーが、とうとう12月2日に点灯されました。
12m〜16mにもなるツリーにはいくつものイルミネーションの光で飾られます。
毎年多くの人達が一緒になってクリスマスソングを歌ったり、ブラスバンドによる演奏など、
クリスマスへの気持ちが高まります。
アークレイリのクリスマスツリーは先週の土曜日に点灯され、こちらもクリスマスムードです。

351222_1924_preview.jpg

2012/12/3    学校の食事を専門家が監修

レイキャヴィークでは、学校とプレイスクール(学校に入る前の、1〜5歳の子どもたちが通う所)
に、栄養のスペシャリスト達によって、食品・食事の品質向上を目的とした計画がなされようと
しています。

store5085_item351318_version1_meme_north_SARA.JPG

2012/12/2    南アイスランドの羊、中国へ輸出

南アイスランド、セルフォスの精肉加工会社によると、ラムの睾丸、2トンを中国に
輸出しているとのことです。中国の料理では、それらはフライにされ食されます。
プロダクション・マネージャーによると、今までそれらを味わった事は無いが、
アジアの市場で珍味とされ需要があるなら、オープンにしていくだろう、とのことです。

Scrn12028129.png

2012/12/1    アイスランド"今日は何の日??"

12月1日は、1918年アイスランドがデンマークの同君連合体の下、
アイスランド王国として成立した日です。
同日、アイスランド大学ではセレモニーが行われ、独立運動を指導した、ヨゥン・シグルズソンの
お墓には花が飾られました。アイスランドは1940年にイギリスに占領された後、
1944年、アイスランド共和国として完全独立を果たします。

また、12月1日は、アイスランディック・ミュージック・デイです。