歴史年表 of visiticeland

HOME > 歴史年表

歴史・年表
項目
825年 ディチル(アイルランドの修道士)がアイスランドに着く
874年 インゴブル・アルトナルソンが最初の入植者として、アイスランドに定住
930年 世界初の民主議会、アルシンギが創設される
982年 赤毛のエリック(エリック・トヴァルソン)がグリーンランドを発見する
1000年 キリスト教に改宗(オーディンを主神とする多神教に変えて)
1015年 裁判所の設立
1096年 10分の1税が始まる
1104年
ヘクラ火山噴火(ショウルス・アウルダーを破壊する)
1197年
ヨゥン・ロフトソン最強指導者死去
1241年
スノーリ・ストウルソン死去
1244年
Battle of the Gulf
1262年 ノルウエーの植民地になる
1362年 エーリヴァ・ヨークトルで噴火
1380年 デンマーク領になる
1402年 ペストの蔓延
1412年 英国がアイスランド海域で漁業を開始する
1419年 アイスランド人、自由貿易を望む
1494年 第2ペスト蔓延
1541年 スカウル・ホルト司教区がルター派に
1551年 ホウラル司教区がルター派に
1602年 デンマークがアイスランドとの通商交易を独占
1625年 魔女狩りがおきる
1627年 数百人のアイスランド人がイスラム教の海賊にさらわれる
1707年 鼠蹊(そけい)腺ペストの流行で、人口の4分の1のアイスランド人が死ぬ
1760年 アイスランド人が塩漬けにした魚をスペインに輸出開始する
1783年 ラキ山の噴火により大飢餓が起きる
1787年 デンマークの独占通商交易が終わり、自由通商交易が始まる
1800年 アルシンギの解散
1807年 ナポレオン戦争
1811年 ヨゥン・シグルズソン誕生
1855年 完全自由貿易開始
1874年 デンマーク王が来氷し、アイスランド憲法を認める
1875年 アスキャ山が噴火
1879年 ヨゥン・シグルズソン死去
1880年 寒冷化が進み、多くのアイスランド人が移民する
1911年 アイスランド大学設立
1915年 国民投票がおこなわれる
1916年 社会民主党、進歩党が発足
1918年 主権国になる(デンマーク王は引き続き国王として君臨)
1929年 アイスランド独立党が発足
1930年 共産党発足。アイスランドラジオが放送を開始する
1940年 英国軍に支配される
1941年 米軍が防衛を肩代わりする
1944年 アイスランド共和国として独立
1946年 ケフラヴィーク同盟
1949年 NATOに加盟
1951年 米軍がケフラヴィークに駐屯
1952年 漁業権が4マイルに延びる
1958年 漁業権が12マイルに延びる
1963年 スルトエイ噴火
1966年 アイスランドテレビが放送を開始する
1970年 EFTA(European Free Trade Association)に加盟
1972年 漁業権が50マイルに延びる
1973年 ウエスマン諸島が噴火する
1975年 漁業権が200マイルに延びる
1980年 初の女性大統領、ヴィグディス・フィンボがドッティル氏が誕生する
1988年 米ソ首脳会談(レーガン/ゴルバチョフ会談)が行われる
1994年 EEA(European Economic Area)に加盟する
2006年 米軍撤退する(米軍駐留55年に終止符)
2008年 経済破綻
2009年 ヨハンナ・シグルザール・ドッティル氏が首相に就任する